本文へ
HOME大学案内理事長からのメッセージ/令和4年(2022年)新年のご挨拶<学生向け>
ここから本文

令和4年(2022年)新年のご挨拶<学生向け>

令和4年(2022年)新年のご挨拶 学生向け

 

美意識を鍛えよう

 

   新年明けましておめでとうございます。

   新型コロナ禍の中での二度目の新年ですが、皆様におかれては、一年の始まりの節目として、気持ちを新たにされていることと思います。

   さて、最近「VUCA(ブーカ)」という言葉をよく聞きますが、皆さんはご存じでしょうか。

   「VUCA」とは、

Volatility=変わりやすいこと」、

Uncertainty=不確実なこと」、

Complexity=複雑さ」、そして、

Ambiguity=曖昧さ」

の四つの言葉の最初の文字からでき、まさに、変わりやすく、不確実な種々の要素が、複雑に絡み合い、曖昧で、先の見通せない現在の社会の状況・時代を的確に描写した言葉です。

   このような時代を生き抜いていく上で、いろいろなことを決断するために必要なことは、「論理的思考力」に加えて、「直感的で感性的なスキル」と言われています。即ち、種々の事柄が複雑に影響し絡み合う世界では、それぞれの原因とその結果のみを考えるのではなく、それらの全体像を直感的に捉える感性が必要となります。そこで、その感性である「美意識」を鍛えることが重要と考えられています。

   自分自身にとっての「美意識」とは何なのか、また、どのように鍛えればよいのか、今年の自らの課題として取り組んでみてはいかがでしょうか。

   今年も皆さんにとって、実り多き年となることを祈念しています。

 

2022年    元旦

滋賀県立大学    理事長・学長

hirokawa.png

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP