本文へ
HOMEInformation一覧/学長メッセージ「令和3年度を迎えるにあたってのお願い」
ここから本文

学長メッセージ「令和3年度を迎えるにあたってのお願い」

2021年3月31日
 

在学生、新入生のみなさんへ

滋賀県立大学学長    廣 川  能 嗣

 

  令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、本学においても授業や研究活動、課外活動など様々な面で制約を受けました。そうした環境に不安を抱えながらも熱心に勉学や課外活動に取り組んでこられましたことに敬意を表します。

 

  さて、新型コロナウイルス感染症が発生してから1年以上が経過しましたが、感染収束の見通しは依然として不透明な状況です。しかし、本学においては、令和3年度の前期は学生のみなさんの学びと安全をしっかりと確保し、充実したキャンパスライフを過ごしていただけるよう、さまざまな対策を講じた上で、対面による授業を進めることとしております。

 

  在学生のみなさんにはこれまでから「新しい大学生活ガイド 」により、大学内外を問わず感染防止を徹底していただいていますが、スムーズに新学期をスタートできるよう、引き続き感染防止に取り組んでください。

 

  新入生のみなさんにおかれましては、新しくはじまる大学生活への期待とともに不安も抱えておられるかと思います。本学ではみなさんに安心・安全に過ごしていただけるようさまざまな感染防止対策を講じておりますので、ホームページに掲載している「令和3年度における学生の学びと安全の確保のための対策について 」をご確認ください。

  また、「新しい大学生活ガイド 」については、オリエンテーションで説明しますが、事前にお読みいただき、新学期に備えてください。その他、心配なことがありましたら、学生支援センター までご連絡ください。

 

  学生のみなさんが安心して大学生活を送っていただけるよう引き続き、教職員一同、努めてまいりますので、みなさんのご理解とご協力をお願いします。

 

 

感染防止の徹底のお願い

 
1 基本的な感染防止対策を徹底消毒を行うこと

  (1) 石鹸による手洗いや、アルコールによる手指消毒を行うこと

  (2) 外出時には、マスクを着用すること

          特に感染防止のため、食事の際は黙って食べ、会話をする場合は必ずマスクをつけてくだ

       さい。

  (3) 身体的距離(ソーシャルディスタンス)を確保すること

 

2 「3つの密」を避けてください。

  (1) 密閉: 換気の悪い空間をつくらない、こまめに換気する

  (2) 密集: 多数が集まる場所に行かない

  (3) 密接: 間近で会話する場面を作らない

  特に感染リスクが高まる場所お酒を飲む懇親会や大人数・長時間の飲食、カラオケなど)

は行かないでください。

 
3 毎日検温を行い、体調管理に努めてください。

        発熱や風邪症状などがある場合は外出(登校)せず、医療機関に相談して受診してください。

 

4 感染した場合は大学に報告してください。

        新型コロナウイルスに感染した場合や、濃厚接触者・接触者指定された場合は、速やかに大学

      に報告してください。

        感染した場合等の対応マニュアルやフロー図は、学内ポータルUSPо (あすぽ)のキャビ

      ネット一覧に掲載しています。

        <報告先> 学生支援センター学生係

                            電話:0749-28-8218/メール:gakusei@office.usp.ac.jp

 
5 接触確認アプリ等を活用してください。

        感染防止の一環として、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」や新型コロナウイ

      ルス感染拡大防止システム「もしサポ滋賀」を積極的に活用してください。

 

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP