本文へ
HOMEInformation一覧/生活デザイン学科2回生の武立あかりさんによる「黒を捉える。」展を、ギャラリー喫茶おとくらにて開催します
ここから本文

生活デザイン学科2回生の武立あかりさんによる「黒を捉える。」展を、ギャラリー喫茶おとくらにて開催します

2021年06月14日
 

   ギャラリー喫茶おとくらにて、生活デザイン学科2回生の武立あかりさんが「黒を捉える。」展を開催しますので、お知らせします。

 

   おとくらは、彦根市高宮町中山道沿いにある築200年の古民家を改築し、滋賀県立大学の学生が毎週土日に運営を行っているギャラリー喫茶です。このたびはそんな趣あるおとくらにて切り絵展を開催します。

イベント概要

   開催日:6月19日土曜日、20日日曜日、26日土曜日、27日日曜日10時00分~17時00分

   場所:ギャラリー喫茶おとくら(https://otokura.jimdofree.com/

             〒522-0201 滋賀県彦根市高宮町1121

   入場料:無料

   開催者コメント:

   切り絵に必要なのは黒い紙と一本のアートナイフだけ。

   10歳の頃から切り絵を始め、今まで100点以上を制作しました。

   友人や恩師の喜ぶ顔が見たいために製作したものばかりで、ほとんど手元には残っていません。

   今回生活デザイン学科で学んだことを取り入れ、滋賀県立大学をテーマに作品を制作しました。

   カモや魚、伊吹山などの豊かな自然を曲線を活かしながら表現しました。

   また、世界中から愛される日本のアニメ文化と切り絵を融合させた作品も展示しております。

   そんな切り絵の世界を愉しんでいただけましたら幸いです。

 

「黒を捉える。」展チラシ.jpg

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP