本文へ
HOME研究・産学連携研究シーズのSDGsマッピング/10 人や国の不平等をなくそう(研究シーズ)
ここから本文

10 人や国の不平等をなくそう(研究シーズ)

sdg_icon_10_ja_3.png

「目標10:人や国の不平等をなくそう」を解決する課題に取り組んでいる教員です。

個別の教員について詳しくお知りになりたい方は、教員名をクリックしてください。

氏名 学部 学科 職名 研究内容
安田 寿彦 工学部 機械システム工学科 教授 自立支援介助ロボット
電動移動支援機器の開発と学習支援
横田 祥子 人間文化学部 地域文化学科 准教授 インターエスニック状況の宗教人類学的研究
丸山 真央 人間文化学部 人間関係学科 教授 新しい都市問題 農村の人口減少と都市部への集中 格差の拡大
大野 光明 人間文化学部 人間関係学科 准教授 地域の社会運動資料の整理
棚瀬 慈郎 人間文化学部 国際コミュニケーション学科 教授 チベットの村落社会/近代史の研究
現代中国における「少数民族」としてのチベット族について
呉 凌非 人間文化学部 国際コミュニケーション学科 教授 日本語と中国語のモダリティ(不可情報)の対照研究
下通 友美 人間看護学部 人間看護学科 講師 精神障害者の地域生活支援 長期入院者を中心にして

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP