本文へ

平成29年4月分

○ 過去のマスコミ掲載実績

マスコミ掲載実績(平成29年4月分)

No 日付 タイトル メディア 関係者
1 4月1日 湖国の人たち 軍事利用研究に危機感 関心持って思い共有を 毎日  
2 4月4日 県立大 ICTで地域課題解決 研究拠点センター設置 中日 工学部 酒井道 教授
3 4月4日 びわことともに 井手慎司・県立大教授に聞く 琵琶湖保全再生計画決定へ 朝日 環境科学部 井手慎司 教授
4 4月4日 全日本大賞 新居飛び出すDM 最高賞 県立大山田助教研究室 読売 生活デザイン学科 三輪あさひさん/山田歩 助教
5 4月5日 少年非行防止へ若い力 県警 学生ボランティア30人委嘱 読売 2年 北出鈴花さん
6 4月7日 県立大で入学式 762人、湖国で広く学べ 京都 廣川能嗣 理事長/環境科学部 大塚茉依さん
7 4月7日 県立大で769人が入学式 新入生 決意と誓い 中日 廣川能嗣 理事長/環境科学部 大塚茉依さん
8 4月7日 復興評価に地区間格差 滋賀県立大が市民意識調査 東海新報 人間文化学部 丸山真央 教授
9 4月7日 長浜 曳山まつり伝統と変革 県立大市川教授ら調査 毎日 人間文化学部 市川秀之 教授/武田俊輔 講師
10 4月7日 近江の古民家 面白い 県立大准教授が建築解説本 京都 人間文化学部 石川慎治 准教授
11 4月8日 長浜曳山まつり 県立大など 研究者の論考集出版 中日 人間文化学部 市川秀之 教授/武田俊輔 講師
12 4月8日 農業 観光 看護の課題解決へ 県大工学部に研究センター設置 滋賀彦根 工学部 酒井道 教授
13 4月11日 若衆目線で「曳山祭」論 県立大研究者ら出版 朝日 人間文化学部 市川秀之 教授/武田俊輔 講師
14 4月13日 成長産業発掘へ連携 県、6大学、金融機関など 中日  
15 4月13日 県内産業成長へ 11機関連携協定 県や銀行、大学など 京都  
16 4月13日 滋賀県、産業育成へ連携 大学や地銀と知財活用 日経  
17 4月16日 県内の成長産業 発掘育成へ連携 県や大学など協定 産経  
18 4月21日 彦根市長選期日前 県立大生が投票立会人 市選管、初の依頼  読売 工学研究科 1年 藤堂亮さん
19 4月21日 彦根市長選 県立大院生が立会人 期日前投票で藤堂さん  中日 工学研究科 1年 藤堂亮さん
20 4月21日 彦根市長選 期日前投票で学生が立会人 朝日 工学研究科 1年 藤堂亮さん
21 4月21日 地域の未来に若者の力 県立大生沖島移住へ/彦根市長選 立会人に初の学生 京都 3年 久保瑞季さん/工学研究科 1年 藤堂亮さん
22 4月21日 軍事研究 10大学が指針 中部6県調査 中日  
23 4月23日 市民団体 次期衆院選へ新団体 「2区で野党再共闘を」 京都 水原渉 名誉教授
24 4月23日 琵琶湖から考える地方自治 保全に住民の力を 毎日 環境科学部 平山奈央子 助教
25 4月25日 街角ニュース 大学生に防犯講義 中日  
26 4月25日 企業 地元学生の心つかめ 大津で採用フォーラム 京都 OB 岡達也さん/OG 種田由里さん
27 4月25日 沖島活性化へ大学生移住 近江八幡市 産経 3年 久保瑞季さん
28 4月26日 近江の古民家 詳細に紹介 県大教員が本に 彦根城や町家も 滋賀彦根 人間文化学部 石川慎治 准教授
29 4月26日 県立大 がん闘病中の米国人元教員に 250人メッセージ撮影会 毎日 マーティン・スタック 元特任准教授
30 4月26日 新生 彦根の伝統野菜 「紅白かぶら」開発 朝日 人間文化学部 南政宏 助教研究室
31 4月29日 復興支援「学生に楽しみ提供できず」滋賀県立大助教、年報に記述 産経  
32 4月29日 復興支援「学生楽しみない」県立大助教 被災者から抗議 朝日  
33 4月29日 被災者復興支援「楽しめず失敗」年報に県立大助教 毎日  
34 4月29日 被災地活動「楽しみない」県立大助教 年報記載、抗議受ける 京都  
35 4月29日 県立大 旅費不適正受給 准教授を処分 読売  

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP