本文へ
HOMEキャンパスライフ/ハラスメント相談

ハラスメント相談

 学内の就学上・就労上の環境が害されたり不利益を受けることとなるハラスメントを防止し排除するために「公立大学法人滋賀県立大学ハラスメントの防止等に関する規程」他、関連規程・指針が制定されています。
 ハラスメントの被害を受けたと思うときは、被害を深刻にしないために相談窓口で相談してください。相談員は、相談者の名誉・プライバシーを守ります。
 相談者は自分の所属に関わらず、どの相談員にも相談することができます。
 相談により不利益な取扱いを受けることはありません。相談に対する相手方の報復行為に対しては、厳しく対処します。

本学におけるハラスメント等に関する規程等一覧

○ 滋賀県立大学ハラスメントの防止等に関する規程 ○ ハラスメントの防止等のために滋賀県立大学役員および職員が認識すべき事項についての指針 ○ 滋賀県立大学のハラスメントに関する苦情相談に対応するに当たり留意すべき事項についての指針 ○ 滋賀県立大学ハラスメント相談員規程

ハラスメント相談員

相談員名 所  属 研究室等
松嶋 秀明 人間文化学部 人間関係学科 D1棟210
山田 裕介 学生支援センター 特任相談員 大学管理棟1階
浦部 美佐子 環境科学部 環境生態学科 B3棟202
伊丹 清 環境科学部 環境建築デザイン学科 B2棟106
安田 寿彦 工学部 機械システム工学科 C6棟108
坂本 眞一 工学部 電子システム工学科 C7棟209
奥村 万寿美 人間文化学部 生活栄養学科 D3棟203
小栗 裕子 人間文化学部 国際コミュニケーション学科 A1棟101
荒川 千登世 人間看護学部 人間看護学科 E3棟207
小林 孝子 人間看護学部 人間看護学科 E1棟207
三和田 大衛 事務局 財務グループ 大学管理棟2階
郡田 晶子 事務局 教務グループ 大学管理棟2階

ハラスメント防止のためのしくみ

  滋賀県立大学では、次のとおりハラスメントに関する相談・苦情申立体系を整備しています。

○ リーフレット「ハラスメント防止のために」  ハラスメント相談体系

学外相談窓口

○ セクシュアル・ハラスメント関連の相談
G-NETしが(滋賀県立男女共同参画センター 男女共同参画相談室)
相談専用電話:0748-37-8739、所在地:滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4
http://www.pref.shiga.lg.jp/c/g-net/

○ アカデミック・ハラスメント関連の相談
NPO アカデミック・ハラスメントをなくすネットワーク(NAAH)
電話:06-6353-3364、所在地:大阪市北区東天満2丁目9-4
http://www.naah.jp/
・電話相談

○ 職場のパワー・ハラスメントに関する相談
彦根総合労働相談コーナー(彦根労働基準監督署内)
電話:0749-22-0654、所在地:彦根市西今町58-3
http://shiga-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/kantoku/list/7-2.html
・面談相談、電話相談

 

PDF形式で掲載しておりますので、ご注意ください。 (最新版のAdobe Readerはこちら

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP