本文へ
HOME東日本大震災で被災された皆様へ/ボランティア活動の単位認定制度について

ボランティア活動の単位認定制度について

ボランティア活動の単位認定制度について

 本学では、学生の東日本大震災被災地でのボランティア活動に対して、単位を認定する制度を設けました。この制度では、夏季休暇等を利用して大震災の復興支援活動に30時間以上参加することで1単位(自由科目)が認められます。制度を利用するには事前申請のほか、現地での活動が確認できる書類や活動報告書の提出が必要となります。 7月11日(月) カフェテリアでは、学生自治会と大学生協が中心となって、ゴールデンウィーク等を利用してボランティアに参加した学生による活動報告会が行われ、ボランティアの参加を考える学生約50名が集まり情報交換を行いました。 皆さんの活動が復興支援となることはもちろん、学生自身の成長につながることを期待しています。ボランティアについてのお問い合わせや相談は、学生支援センターまでお願いします。

ボランティア活動報告会の様子
ボランティア活動報告会の様子

(学生支援センター)

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP