本文へ
HOMENEWS & TOPICS一覧/若monoデザインコンペティション燕vol.4において、生活デザイン学科4回生の福田桃子さんが企業賞を受賞しました
ここから本文

若monoデザインコンペティション燕vol.4において、生活デザイン学科4回生の福田桃子さんが企業賞を受賞しました

2020年4月14日

 

このたび、若monoデザインコンペティション燕vol.4において、生活デザイン学科4回生の福田桃子さんが企業賞を受賞しましたのでお知らせします。

株式会社タケダ「暮らしを豊かにするデザイン」企業賞受賞

○作品名
guider

○作品コンセプト
金属の良さを活かした定規の提案です。
既存の金属定規で多いのは、厚さ0.5mm程の薄い金定規です。
金属とプラスチックの定規とで違う事といえば、カッターを使用出来るか出来ないかだと考えました。
しかし金定規は薄く安定感がない為、カッターを使用する際に切るラインがずれてしまう事があります。
使った人に寄り添って小さな不便を取り除く事ができる、安定感のある定規を考えました。

 
作品写真1枚目
作品写真2枚目
 
「若monoデザインコンペティション燕vol.4」
新潟県燕市において、学生や若手デザイナーの視点で優れた製品デザインを集めて製品化を目指すコンペティション。次代を担う若者の創造力に溢れた製品デザインを募集。

○募集内容
・テーマ 各協力企業ごとに掲げるテーマに沿った製品デザインを募集。
(株)タケダ 暮らしを豊かにする商品デザイン(素材 金属全般、商品ジャンル 定めない)
燕物産(株) 「今」の時代のカトラリーデザイン(素材 金属全般、商品ジャンル カトラリー)
(株)ツボエ 上質感のあるおろし金(素材 金属全般、商品ジャンル おろし金)
(株)フジノス 固定概念を覆す鍋・フライパンデザイン(素材 ステンレス等、商品ジャンル 鍋、フライパン)
(株)ワクイ 新しいカタチのデザイン(素材 ステンレス、商品ジャンル 定めない)
(株)新越ワークス 家庭用キッチンウェア(素材 ステンレス製の金網・線材、商品ジャンル 調理道具・キッチンウェア)
・応募条件 市内ものづくり企業における、新たな製品プロダクトデザイン 
※応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限る。

○各賞について
大賞(全3点)
企業賞(各企業が製品化したい作品を表彰。)
*企業賞は複数選ばれる可能性がある。

○審査について
・審査方法 
1.事前審査会 テーマ提供企業による作品の実現可能性等についての書類審査。
2.審査委員会 審査委員による書類審査。
・審査基準
1.新規性・革新性…優れたアイデアが盛り込まれており、既存類似品との差別化が図られているか。
2.デザイン性…造形的に美しいか。
3.市場性…市場ニーズやトレンドを反映しているか。
4.商品化の可能性…商品化に向け実現の可能性があるか。

○主催
燕市、燕商工会議所、日本金属洋食器工業組合、日本金属ハウスウェア工業組合
(新潟県燕市物産見本市協会)

http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/016001241.html

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP