本文へ
HOME入試情報 新着情報一覧/令和4年度大学院環境科学研究科博士前期課程(9月募集)入学試験における新型コロナウィルス感染拡大防止対策について
ここから本文

令和4年度大学院環境科学研究科博士前期課程(9月募集)入学試験における新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

 

最近の新型コロナウィルス感染状況から、令和4年度環境科学研究科(9月募集)入学試験における新型コロナウィルス感染拡大防止への措置を下記の通りとします。


 

1.下記に該当する方は、追加試験を行うことがありますので、受験は控えて下部に記載の連絡先まで連絡して下さい。
・新型コロナウィルスに罹患し、試験日までに医師から治癒したと診断されていない方
・発熱や咳等の症状があり、試験当日の検温で37.5度以上熱のある方

2.保健所等から濃厚接触者に該当するとされた方は、下部の連絡先まで連絡してください。
3.試験当日の検温で37.5度までの熱はないものの、発熱や咳等の症状のある方は、来学時にその旨を試験監督に申し出て下さい。
4.試験当日は、症状の有無にかかわらず、各自マスクを持参し、試験場では、昼食時以外は常にマスクを着用してください。また、休憩時間や昼食時等における他者との接触、会話を極力控えてください。試験当日は窓を開放して換気を行う時間帯があるため、体温調節しやすい服装でお越しください。
5.試験の延期や中止、選抜方法を変更する場合には大学ウェブサイト(https://www.usp.ac.jp/ )で周知しますので、滋賀県立大学からの情報発信に注意してください。また、試験直前に連絡事項が発生した際には、志願票に記入された電話番号に個別に連絡をする場合がありますので、下部に記載の電話番号からの着信にご注意ください。

 

連絡先(平日および試験当日の8時30分~17時00分) 
電話:0749-28-8301 環境科学部長控室

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP