本文へ
HOME大学案内教員公募/人間看護学部では、教員(教授)を公募します
ここから本文

人間看護学部では、教員(教授)を公募します

 

人間看護学部では下記のとおり教員を公募しますので、お知らせいたします。

 

                                                   記

1 募集人員

環境看護学講座(在宅看護領域) 教授 1名

 

2 担当科目

学部および大学院における在宅看護学等に関連する科目

学部専門科目:在宅看護学概論、在宅看護学、在宅看護学演習、在宅看護学実習、地域生活実習、卒業研究等

全学共通科目:人間探求学等の人間学の科目

大学院科目:在宅看護学特論、在宅看護学演習、基盤看護学特別研究等、

(以下、専門看護師育成コース)在宅看護学特論A、在宅看護学特論B、在宅看護支援論A、在宅看護支援論B、在宅看護支援論C、慢性看護学特論B、在宅看護支援論演習I、在宅看護支援論演習II、在宅看護学実習I、在宅看護学実習II、在宅看護学実習III、高度実践看護学課題研究等

 

3 応募資格

次の条件にすべて該当する者

(1)在宅看護学等に関連する講義および実習を教育できる者

(2)博士の学位を有する者またはこれに準ずる能力を有する者

(3)看護師の資格を有し、3年以上の臨地経験を有する者

(4)大学において3年以上の教授、准教授または専任講師の経験を有する者

 

4 着任時期

令和3年4月1日

 

5 提出書類

(1)履歴書(指定の様式用紙による)

(2)教育研究業績書(指定の様式による)

(3)主要論文別刷(自身が筆頭執筆者であるもの)5編

英語論文には日本語要約(各200字以内)を添付のこと

(4)教育・研究等にかかる今後の抱負(A4横書1200字程度、様式自由)

(5)看護師免許証(写し)

 

6 応募締切

令和2年10月9日(金曜日)17時必着

 

7 待遇

(1)職名:教授

(2)給与:公立大学法人滋賀県立大学職員給与規程等による

(3)勤務形態:公立大学法人滋賀県立大学職員就業規則および公立大学法人滋賀県立大学職員の勤務時間、休日および休暇等に関する規程等による

(4)勤務時間

専門業務型裁量労働制の適用

・始業時間および就業時間は、教員の裁量に委ねる

・一日のみなし労働時間は7時間45分とする

(5)休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始

(6)社会保険:公立学校共済組合、雇用保険・労災保険適用あり

 

8 提出先

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500

滋賀県立大学人間看護学部長 伊丹 君和 宛

 

9 問い合わせ先

人間看護学部学部長控室

TEL 0749-28-8631    FAX 0749-28-9501

E-mail  nur-hikae@office.usp.ac.jp

URL  http://www.usp.ac.jp/

待遇の詳細については、大学事務局総務課(TEL.0749-28-8205)まで

 

*提出書類(1)の右上に「在宅看護公募」と明記してください。

*提出書類(1)(2)は本学ホームページからダウンロードしていただけます。

*選考の過程で、面接のため来学していただくことがあります。

*郵送の場合は封筒に「在宅看護教員応募書類」と朱書きし、書留でお願いします。

 

履歴書・教育研究業績書様式はこちら

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP