本文へ
HOMENEWS & TOPICS一覧/生活デザイン学科2016年度卒業生の高橋利斉さんの卒業制作作品が、毎日・DAS学生デザイン賞で入選しました

生活デザイン学科2016年度卒業生の高橋利斉さんの卒業制作作品が、毎日・DAS学生デザイン賞で入選しました

2017/07/05

 

 毎日・DAS学生デザイン賞 第48回金の卵賞 は全国のデザイン系学科の卒業制作作品を対象に一般社団法人総合デザイナー協会(DAS)が表彰を行う歴史あるコンペティションです。今回、高橋利斉さんは2016年度の卒業制作作品として制作したものを応募し、入選しました。
 
■対象(応募資格)
全国の大学(短大・大学院)、高等専門学校(4・5年生)ならびに専修学校専門課程の在学生で、学校代表者(学長もしくは担当教官など)が出品を許可した者。
 
■審査員:嶋高宏、藤田隆 他
 
■応募数:163
 
■主催  毎日新聞社 一般社団法人総合デザイナー協会(DAS)
 
■協力  大阪デザイン振興プラザ 大阪芸術大学 サントリー ほか
 
■公式サイト http://das.or.jp/
 
 
■応募作品名 HIKONE CARROM NEW TABLE
 
 伝統的な木製盤ゲームである彦根カロムのリニューアルデザインを行い、カロム普及のためのプロモーションを目指して開発した新型台の提案。側板にパックが当たったり、ポケットインすると効果音や光で演出され、既存の盤ゲームに新たな価値を与えたことが評価された。 
 
https://www.hikonecarrom.com/
 
カロム
 
■制作協力
工学部 機械システム工学科 安田寿彦教授
工学部実習工場
 
■記事掲載
毎日新聞 2017年2月3日
 
しが彦根新聞 2017年2月3日
 
DADA Journal 2017年2月14日
 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP