本文へ
HOMENEWS & TOPICS一覧/教職員向けの救命講習を実施しました

教職員向けの救命講習を実施しました

2015/02/06

 

 2月5日(木)に、衛生委員会の主催により、本学の教職員を対象とした救命講習を実施しました。
 今回は、応急手当普及員に認定されている本学教職員4名(倉茂好匡教授、松本健一助教、山田歩助教、柳沼勇多主事)を講師に「普通救命講習Ⅰ」について、教員、事務職員など合わせて29名が指導を受けました。
 講習では、人工呼吸、胸骨圧迫(心臓マッサージ)による心肺蘇生法のほか、AED(自動体外式除細動器)の使用方法など、応急手当の手順を学び、練習用の人形を使って、実際の流れを実践しました。

講習会の様子
講習会の様子1
講習会の様子2
 

なお、本学では、以下のとおり大学敷地内に合計7台のAEDを設置しています。
・管理棟A0棟の2階の事務室
・環境科学部B0棟の1階入り口付近
・体育館のエントランスロビー
・工学部C0棟の1階入り口付近
・交流センターのホワイエ
・人間文化学部D0棟の1階入り口付近
・人間看護学部E0棟の1階入り口付近

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP