本文へ
HOMEInformation一覧/危機対応講習(全2回)を開催します!(6/23・6/29)

危機対応講習(全2回)を開催します!(6/23・6/29)

2017/06/20
 

第1回スキルアップ講座
危機対応講習(全2回)を開催します!(6/23・6/29)

「スキルアップ講座」とは、近江楽座の学生に、自分たちの活動に活かすことができるスキルを身につけてもらうための講座です。
今年度の第1回スキルアップ講座は危機対応講習(全2回)です。

活動を行う上で危険は切って離せるものではありません。活動を安全に行っていくために、どんな危険があるのか知ることは重要です。
そこで実践的安全管理の進め方と、活動にともなうリスクの多い交通事故の防止について、専門家を招いて連続講座を開催します。

第1回:ボランティア活動における実践的安全管理について

日時:6月23日(金)18:10〜20:40
場所:湖風会館(A7棟)会議室・談話室

講師:NPO法人国際ボランティア学生協会事業部 深山恭介さん
学生時代にNPO法人国際ボランティア学生協会(以下IVUSA)に所属し、海外ではインド・カンボジア・韓国で国際協力活動に参加し、国内では主に災害救援活動や環境保護活動に参加。大学卒業後、日本有数の豪雪地帯である新潟県十日町市で地域おこし協力隊(総務省事業)として3年間活動。主に農村都市交流事業や中山間地域支援事業を企画実施。現在はIVUSAの常勤事務局員として各種事業を担当。
 

趣旨:日常生活を始めボランティア活動時にも様々なリスクがあります。それらは軽微なものから、発生すると重大な被害をもたらすものまで様々です。安全管理の基本は、リスクを知ることです。さらに、知ることで予測が生まれ、予測から対応が生まれます。この一連の流れを、グループワーク等を通して実践的な安全管理について学んでいきます。

第2回:交通事故防止について

日時:6月29日(木)18:10〜19:10
場所:湖風会館(A7棟)会議室・談話室

講師:彦根警察交通課巡査長 西口しお里さん

内容:自動車事故防止と自転車の安全利用等について映像を交えてお話していただきます。

 

■対象

近江楽座活動学生及び本学学生(50名程度)
近江楽座に参加していなくても、地域活動・ボランティア等に興味がある学生は大歓迎です!
ぜひご参加ください!
人数の把握をしたいので、以下より事前の予約をよろしくお願いします。
(学部学科氏名、ご希望の回を教えてください)
 

■問い合わせ・申し込み

近江楽座事務局・地域連携推進グループ
TEL:0749-28-8616(内線:8616)
E-mail:info[at]ohmirakuza.net ※[at]→@

第一回スキルアップ講座チラシ

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP