本文へ
HOMEInformation一覧/JCMUプログラム“Health and Culture in Japan”を実施しました

JCMUプログラム“Health and Culture in Japan”を実施しました

5月8日~6月8日の1か月間、ミシガン州立大学連合日本センター(JCMU)の夏季プログラム“Health and Culture in Japan”が開講されました。本プログラムでは、主に看護を専攻する学生が、日本文化および日本の医療制度や実際の現場を見学する内容となっており、本学ではプログラムの一部の授業およびフィールドトリップを実施しています。今年度は8名が参加し、人間看護学部の看護英語および特別講義の受講や、キャンパスでのインタビュー活動、未来看護塾の学生とともに「近江第二ふるさと園」を見学するなど、様々な活動を行いました。

滋賀県立大学では来年度以降も本プログラムを実施し、このプログラムをとおして参加学生達が日本の医療文化について理解を深める場を提供していきます。

 

JCMU1    JCMU2

 

 

 

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP