本文へ

人材の養成に関する目的など

 

環境科学部環境建築デザイン学科における人材養成目的および入学者受け入れ方針(アドミッションポリシー)、 教育課程編成・実施方針(カリキュラムポリシー)、 学位授与方針(ティプロマポリシー)について

Ⅰ.人材養成目的

 環境と調和し持続的発展可能な社会を建設するために、都市、地域、景観、防災、資源、エネルギーなど広い視野から横断的に建築デザインを学び、環境や地域が抱えるさまざまな課題を理解、分析し、解決へ向けて提案、実践できるデザイン能力をもった人材を養成する。

Ⅱ.アドミッションポリシー

 入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)はこちら

Ⅲ.カリキュラムポリシー

 環境建築デザイン学科は、環境と調和し持続発展可能な社会の建設に資する建築・環境デザイナーを養成するという目的のために、必要な分野に関する科目を教授するための課程を以下のようなカテゴリーに分けてカリキュラム(教育課程)を編成しています。

<全学共通基礎科目>

A.人間と環境や社会について広く理解し、環境科学の基礎的な知見を身につけるための、人間学に関する科目

B.学士としての基本的な能力を身につけるための語学、健康・体力科学、情報科学・情報処理に関する科目

<学部共通基礎科目>

C.環境建築デザインの基礎となる環境科学の基礎的な知識と調査・分析手法について学ぶ科目

D.環境建築デザインに関わる主題や論点についてその背景と課題について学ぶ科目

<専門基礎科目>

E.環境建築デザイン分野に共通する基礎的な知識と論理を習得し、デザインと表現の技法を身につける科目

<専門展開科目>

F.環境建築デザインの高度な知識と理論、技法を習得する科目計画、デザイン、歴史・理論、エンジニアリングの4つの分野の科目群を系統的に履修する

<演習・実習科目>

G.専門科目で修得した知見をもとに、環境建築デザインの幅広い課題の理解と分析、解決と提案を行う技術を実践を通じて習得する演習科目

H.専門科目で修得した知見を基に地域の課題を理解し解決するための技術と技能を習得する科目

<卒業研究・卒業設計>

I.上記の教育課程で修得した知見と技術を応用し、研究テーマに関して卒業論文または卒業設計としてまとめる

○ 環境建築デザイン学科カリキュラムマップ

○ 環境建築デザイン学科カリキュラムツリー

Ⅳ.ディプロマポリシー

 環境建築デザイン学科は、卒業時点において学生が身につけるべき能力(教育研究上の目的)を下記の通り定めます。
 これらの能力を獲得し、カリキュラムに規定する所定の単位を修得した上で、環境建築デザイン学科の定める人材育成目標を達成した者に、学士課程の環境科学の学位を授与します。

A.人間存在と環境・社会について深く理解し、豊かな人間性を身につけること(知識・理解)(興味・関心)

 A-1 人間の心身および人間と自然や社会とのかかわりなどについて、興味に応じて多面的に学習し、大学教養レベルの知識と複雑化・流動化していく現代社会の中で将来の指針を見いだしていく能力を身につけること(知識・理解)

 A-2 国際的に活躍する世界市民に必要な外国語によるコミュニケーション能力の基礎を身につけること(知識・理解)

B.技術が環境や社会に与える影響や効果について理解し、技術者・デザイナーとしての責任感と倫理観を身につけること(知識・理解)(興味・関心)

C.力学、数学、フィールドワーク、情報処理技術、および環境建築デザイン分野の全般に関わる基礎的な知識と技法を身につけること(知識・理解)(技能・技術)

D.環境建築デザインの各分野の専門的な知識を習得し、さらにそれらを基礎として高度な専門知識と技法を身につけるとともに、それらを応用して与えられた課題を整理・探究する能力を身につけること(知識・理解)(思考・判断)

E.環境建築デザイン分野の様々なデザイン技法を習得し、さらにそれらを基礎として演習・実習を通じて高度な設計・デザイン技能を身につけること(思考・判断)(技能・技術)

 E-1 環境建築デザインの幅広い課題に関する演習を通じて、課題の分析・解決・提案、及びそれらをデザインに表現する能力を身につけること(思考・判断)(技能・技術)

 E-2 環境建築デザインの幅広い課題に関する実習を通じて、地域の課題を理解し、解決するための技術と技能を身につけること(思考・判断)(技能・技術)

F.自分の論点や考えを制作や論文を用いて、わかり易く論理的に表現する能力とともに、それを口頭でわかり易く論理的に発表しディスカッションを行う能力を身につけること(思考・判断)(技能・技術)

G.環境の一部としての建築を計画・設計するという意識をもち、建築プロフェッションとしての明確な目的意識をもち、生涯にわたって自発的に学習する能力を身につけること(技能・技術)(興味・関心)

PDF形式で掲載しておりますので、ご注意ください。 (最新版のAdobe Readerはこちら

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP