本文へ
HOMEイベント情報一覧/自然の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム~地域のたからとエネルギー~(3/4)

自然の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム~地域のたからとエネルギー~(3/4)

2017/02/07
 

あなたはつくる人? つかう人?
地域の恵み(森里川湖)を活かす人材育成フォーラム ~地域のたからとエネルギー~

 
●日時
  •  2017年03月04日(土) 開場14:30 開会15:00~閉会17:30
  •  
  • ●会場
  •  能登川コミュニティセンター 1階ホール
  •  
  • ●対象
  •  社会人・学生
  •  
  • ●内容
  •  滋賀県立大学では、平成27年度~28年度、環境省「持続的な地域創生を推進する人材育成拠点形成モデル事業」の採択を受け、社会人向けの「地域資源・エネルギーコーディネーター(略称RREC)育成プログラム」連続講座を開催し、地域主体の「低炭素・資源循環・自然共生」社会創出のため、即戦力となるリーダー、コーディネーターを育成し。約20名が修了予定です。
  •  このフォーラムには、地域づくり活動をされている方はもちろん、地域づくりの活動に興味のある主婦や学生にも気軽に参加していただきたく、暮らしに身近な「電力自由化」をテーマに、電力自由化の第一人者、高橋洋先生をはじめ、しずおか未来エネルギー株式会社 服部乃利子社長、国・県の関係者にRREC受講生代表も加わり、エネルギーをつかう側とつくる側の両面から、持続的な地域創生につながる活動での、こだわりやポイントを話し合います。
  •  
  • ●基調講演テーマ
  •  「地域から見た電力自由化」 
      高橋 洋 氏(都留文科大学社会学科 教授)
  •  
  •  (パネラー)
     高橋 洋 氏
     服部乃利子 氏(しずおか未来エネルギー株式会社 代表取締役)
     中嶋 洋一 氏(滋賀県エネルギー政策課 課長補佐)
     飯野 暁 氏(環境省地球温暖化対策課 課長補佐)
     RREC受講生代表
  •  
  • ●プログラム
  • 14:30 開 場
  • 15:00 開 演 趣旨説明:飯野 暁
  • 15:20 基調講演:高橋 洋「地域からみた電力自由化」
  • 16:20 休 憩
  • 16:30 パネルディスカッション
  • 17:25 閉会の挨拶 滋賀県立大学 地域共生センター長:濱﨑一志
  • 17:30 閉 会
  •  
  • ※RREC人材育成プログラムは28年度で終了ですが、平成29年度よりRRECで培ったノウハウを活かした、
     大学院 社会人コース「近江環人再生学座」がリニューアルされ、引き続き持続可能な地域の担い手を
     育成していきますので、地域再生・まちづくり活動に興味のある方は奮ってご参加ください。
  •  
  • ●参加費
  •  無料(定員500名 先着順)

  • ●対象
  •  地域資源や地域のエネルギー利活用に関心のある社会人、主婦、学生

  • ●会場案内
  •  http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000006302.html

  • ●申込み(問い合わせ)
  •  滋賀県立大学 地域共生センター 環境省事業 RREC事務局
     メール/電話/FAXで、参加者の氏名(ふりがな)をお知らせの上、お申し込みください。

  •   メール:chiiki@office.usp.ac.jp
      電話:0749-28-9852 FAX:0749-28-0220
  •  
  • 3/4フォーラムフライヤー(表)
  • 3/4フォーラムフライヤー(裏)
  •  

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP