本文へ
HOMEイベント情報一覧/「米原デザイン・カレッジフォーラム COC公募型地域課題研究報告会(米原市)」を開催します(11/22)

「米原デザイン・カレッジフォーラム COC公募型地域課題研究報告会(米原市)」を開催します(11/22)

2015/11/10
 

 滋賀県立大学では、文部科学省「地(知)の拠点整備事業」の一環として、米原市及び地域の市民団体、事業団体等が連携し、地域人材育成拠点「米原デザイン・カレッジ」の運営や、学術志向にとらわれない地域志向研究「公募型地域課題研究」に取り組んでいます。

 このたび、平成26年度に伊吹山系で実施した「公募型地域課題研究」の取り組みや本年9月に実施した「地域再生システム論/特論」での学生の成果報告を通じて、地域と大学がともに学び合う関係づくりについて考えたいと思います。
 下記の内容で開催いたしますので、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。

 

タイトル:

地域と大学がともに学び合う関係づくり
米原デザイン・カレッジフォーラム 滋賀県立大学COC公募型地域課題研究 報告会(米原市)

日時:

2015年11月22日(日)13:30~15:30頃

場所:

米原市上野会館(米原市上野1047)

定員:

50名程度(参加料無料、当日参加可能)

開催団体:

主催:米原デザイン・カレッジ(滋賀県立大学、米原市、ルッチまちづくりネット)
共催:伊吹山観光振興会

 

内容:

13:30 開会 開会挨拶

第1部(1時間程度)
13:35 公募型地域課題研究の趣旨説明と米原市における研究事業報告

「伊吹山水系および霊仙山水系の湧水管理におけるナレッジ(伝統知)の継承」
萩原 和(滋賀県立大学地域共生センター准教授)

13:55 「地域再生システム論/特論」米原チームの成果報告

仮題「私たちが考える上野人はこんな人!―上野人の上野人による上野人のための上野学校」
学生メンバーおよび、近江環人地域再生学座生

14:20 休憩

第2部(1時間程度)
14:30 米原デザイン・カレッジ人材育成講座

ミニレクチャー「地域と大学が協働する際に心がけたいこと」
意見交換(コメントボードを通じた対話を想定)

15:30 閉会

 

 

お問い合わせ先:

滋賀県立大学地域共生センター
Mail:coc-biwako@office.usp.ac.jp Tel:0749-28-9851 Fax:0749-28-0220

 

米原デザイン・カレッジフォーラム COC公募型地域課題研究報告会(米原市)チラシPDF (320.0 KB)

米原デザイン・カレッジフォーラム COC公募型地域課題研究報告会(米原市)チラシ

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP