本文へ

アメリカ留学レポート

国際コミュニケーション学科 伊作 希望さん

アメリカ コロンビアカレッジ 

 CCに来てからはや1か月が経ちました。セントルイスのランバート国際空港からバスで2時間弱でコロンビアに着きます。寮は8人とも一番新しいBanks Hall にしました。日本にいるときから2人部屋だと聞いており、ルームメイトの情報まで教えてもらっていたのですが寮に着くとなぜか私だけ部屋に1人で過ごすことになりました。はじめは不安だったのですが今となっては何をするにも自分のペースで自由に生活ができるのでよかったと思っています。初日、大学からバスケットが支給され、その中にはシーツ、枕、ハンガー、毛布、バスタオル、歯ブラシ、洗剤、水、お菓子など最低限暮らせるものが入っており、とても助かりました。

 8月20日に到着して、翌日から23日までは毎日留学生向けのオリエンテーション漬けでした。その間にも、近くの大きい公園に連れて行ってもらったりダウンタウンを散策したりと多くのイベントがありました。中でも私が一番感動したのは皆既日食です。コロンビアはたまたま皆既日食が見られる地域だったので、生徒だけでなく先生や家族連れもが大学に集まり、ハンバーガーやホットドッグを作って食べながら支給された日食用のサングラスをかけてみんなで日食を見ました。

 こちらに来てから雨はほとんど降っていません。暑すぎる日もあまりなく、とても過ごしやすいのですが朝は10度まで下がることもあり冷えます。地理的にも便利で、ダウンタウンへは歩いて10分弱で行くことができます。コロンビアモールへはバスに乗って1.5ドルで行くことができます。モールでは布団や洗剤、バスタオルなどを買い足しました。寮では無料で自由に洗濯機と乾燥機を使うことができるのでとても助かっています。トイレとシャワーは共同ですが困ることはありません。

 今学期は留学生のための英語の授業(EAP)しかありません。時間割は下の通りです。

MWF

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

8:00-8:55

Pronunciation

 

Pronunciation

 

Pronunciation

9:05-10:00

Writing

 

Writing

 

Writing

10:10-11:05

         

11:15-12:10

         

12:20-13:15

Oral communication

 

Oral communication

 

Oral communication

13:25-14:20

         

14:30-15:25

Foundation for success

 

Foundation for success

   

 

 

 

 

 

 

 

 

TT

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

8:00-9:20

         

9:30-10:50

 

Writing

 

Writing

 

11:00-12:20

         

12:30-13:50

 

Oral communication

 

Oral communication

 

14:00-15:20

         

 

 日本にいるときから宿題の量が半端ないと聞いていたので覚悟して来ましたが、思ったほどではありませんでした。確かに同じ授業が毎日あるので毎日宿題をしなければなりませんが授業が終わった後の空きコマですぐに終わらせるように心がけているので今のところは問題ありません。日本、韓国、中国、スペイン、ドミニカ共和国の学生がEAP学生です。みんなが意見を出し合い、積極的に授業に参加しているので良い刺激になっています。これからももっともっと自分の意見を発言し、多くのことを吸収していきたいです。

キャンパス
皆既日食
 

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP