本文へ

オーストラリア留学レポート

‚

‚工学部・材料科学科 山田 惇敬さん

シドニー工科大学

 8月1日から2学期目(春学期)が始まりました。僕はエンジニアリング学部に無事入ることができ、学部の授業を受講しています。基本的に授業は講義と議論の2つの授業に分かれていて、時間は授業によって変化します。また、僕は化学1という授業を受けているので、実験室での実験もしています。実験は基礎から始まっているので前日までにちゃんと予習をしておけば進行についていけます。この授業にも講義の授業があり、先生がすごいスピードで授業内容を話すので、たまに内容がわからなくなることがあります。また、他にも2つ授業を受けています。1週間で月曜日と金曜日は1日授業があり、水曜日は1時間のみ授業があるので、比較的自由な生活を送っています。既に春学期も5週目に入り、中間地点なんので、課題を課せられ、レポートの作成に追われています。
 早いもので、日本を出発してから約半年過ぎ、自分の実力の進歩のなさにショックを受けています。あと、半年で少しでも英語力やその他の能力が伸びるよう努力をしていきたいと思います。冬休みは一ヶ月強あり、旅行に行ったりして過ごしました。
 また授業以外の時間は、友達と遊んだり、テニスクラブでテニスをしたり、UTS HOUSINGのイベントに参加しています。HOUSINGでは多種多様なイベントを開催しているので色々な人と楽しむことができます。例えば、スポーツイベント(フットサル、ボクシング教室、テニスなど)や1日トリップなどです。また、シドニーには公園がたくさんあるので、そこでゆっくりしていることもあります。
 大学寮ですが、以前の一人部屋から6人部屋に移動しました。フラットメイトはいい人ばかりでとてもよい関係で過ごしています。現在入居している寮(Yura)は、比較的新しくできた建物であり、綺麗です。8階から21階が居住スペースとなっており、ワンフロアに約50人が居住してます。ルームタイプは一人部屋、二人部屋と六人部屋があり、その他にもコインランドリー(洗濯2ドル、乾燥2ドル)、アイロンなどが置かれています。また、ビリヤード台や卓球が設置されていて、寮主催のイベントも多数開催されており非常に良い環境です。

 

オペラハウス
旅行先で
 
メルボルン

 

 

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP