本文へ

平成27年3月分

○ 過去のマスコミ掲載実績

マスコミ掲載実績(平成27年3月分)

No 日付 タイトル メディア 関係者
1 3月1日 彦根で講演会 権力者 琵琶湖どう利用  歴史的意義を紹介 京都  
2 3月1日 彦根で講演会 琵琶湖の水運 権力の関わり 朝日  
3 3月1日 大津湖岸整備 学生が提案 なぎさ公園に芝生丘 琵琶湖文化館に銭湯 京都  
4 3月1日 湖国の人 歴史の真実を 多くの人に伝えたい 週刊
滋賀民報
河 かおる 講師
5 3月2日 新生美術館 プレゼン熱く 設計案最終審査、5者が披露 県、中旬に結果発表 京都 布野 修司 理事
6 3月3日 県立大教授 研究費水増し 別の教員 無断欠勤33日、解雇 読売  
7 3月3日 県立大教授 文科省補助金を流用 18万円、学生バイト代名目 京都  
8 3月3日 教授が水増し請求 県立大処分へ 物品購入に流用 毎日  
9 3月3日 学生のバイト代 教授水増し請求 県立大 処分を検討 朝日  
10 3月3日 県立大平成27年度前期公開講座受講生募集 しが県民
(読売)
 
11 3月4日 「3年後には解体」サテプラで歴史講座 信長が松原内湖に大船浮かべた!? しが彦根  
12 3月4日 県立大教授が不正受給 研究費18万円 物品購入に流用 産経  
13 3月4日 県立大学で7日 教育テーマに講義 しが彦根  
14 3月5日 県支援プラザと県立大 産業振興へ連携強化 中日 大田 啓一 理事長
15 3月5日 県立大と中小支援推進 県産業プラザが協定締結 京都 大田 啓一 理事長
16 3月7日 県大教授 水増し請求 別の教員は懲戒解雇 しが彦根  
17 3月8日 県立大と産学連携強化 産業支援プラザが協定 読売 大田 啓一 理事長
18 3月9日 地元の山城に愛着を 米原でシンポ 現状と活用紹介 京都 中井 均 教授
19 3月9日 山城 まちづくりの核に シンポ 米原など4市町担当者ら 中日 中井 均 教授
20 3月10日 県立大 三陸に若い力を 現地就職、まちづくり 学生ら建物再建、催し しが県民
(読売)
環境科学部2年 吉田大樹さん/同野 路猛さん
人間看護学部2年 小番裕貴さん
大学院1年 半海大志郎さん/環境科学部3年 横木想汰さん
21 3月10日 県立大の不正経理 補助金使途検証へ 調査委が初会合 京都  
22 3月11日 湖国 追悼の灯 中日 2年 吉田大樹さん
23 3月13日 佐和山城の石垣 彦根城に再利用 豊臣戦へ 築城急ぐ? 京都 中井 均 教授
24 3月13日 佐和山城の瓦発見 彦根城発掘 再利用 物証で裏付け 毎日 中井 均 教授
25 3月13日 彦根城に佐和山城の石 瓦も確認 建築急ぎ再利用 読売 中井 均 教授
26 3月14日 佐和山城の石垣 彦根城で発見 瓦の破片も 部材使用初の物的証拠 しが彦根 中井 均 教授
27 3月14日 県大生と共に被災者励ます 「高宮の心を東北へ」田の浦訪問し しが彦根 鵜飼 修 准教授
28 3月14日 県立大で不適切契約 教員 規定に違反、物品購入 中日  
29 3月14日 県外部監査 定員、経費削減を 総合保健専門学校など3校 京都  
30 3月17日 県外部監査 職員過剰など29件指摘 県立4校へ改善要求 毎日  
31 3月18日 包括外部監査 県に報告書提出 看護学校など定員削減を  読売  
32 3月18日 県立大教授の不祥事を陳謝 知事 中日  
33 3月18日 県立大不正防止 検討組織設置へ 県、来月にも 京都  
34 3月18日 【県】 17日、今年度の包括外部監査 毎日  
35 3月18日 県、「新生美術館」に採用へ 風景調和した回遊式 毎日 布野 修司 理事
36 3月22日 県立大 学術交流や学生派遣 イタリアの大学と協定 中日  
37 3月22日 県立大、世界湖沼会議が縁 伊・ペルージャ外国人大と協定 京都  
38 3月27日 春風亭昇太と中井均の安土・お城談義 朝日 中井 均 教授
39 3月29日 東近江 政所茶の肥料入れ 学生や生徒らお手伝い 中日  
40 3月30日 近江八幡 山城の魅力 熱っぽく お城談義、ファン沸く 産経 中井 均 教授
41 3月31日 協定締結 県立大と県産業支援プラザ 連携強化へ情報交換 毎日 大田 啓一 理事長

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP