本文へ
HOME大学案内大田啓一理事長からのメッセージ/平成29年 新年のご挨拶<学生向け>(2017/01/04)

平成29年 新年のご挨拶<学生向け>(2017/01/04)

‚平成29年 新年のご挨拶 学生向け

 

県大生は地域で学び、かつ海外で学ぶべし

 

 滋賀県立大学生の皆さん、明けましておめでとうございます。

 「キャンパスは琵琶湖。テキストは人間。」の滋賀県立大学は、地域とのつながりを大切にし、学生も地域の方々に学びながらさまざまな活動を続けてきました。

 全国の公立大学に名の知れた「近江楽座」はその代表格で、637名が参加しています。地域で学ぶ点では、71名が参加したインターンシップも、また約20名の学生による小中学生の教育支援もそうです。課外活動とは別に、多くの学部専門科目や、40名が履修する副専攻でも、やはり地域にお世話になっています。

 地域での学びは、皆さんに、地域の課題を気づかせ、解決策を考えさせ、コミュニケーションを鍛え、チームワークを実践させます。それによる成長は自分で実感でき、達成感は人を変えます。

 

 一方、県大生は海外でも学びます。今年度は、短期・長期あわせて120余名が世界各地に出かけています。海外にあっては、異文化の中から我が国と、滋賀と、彦根をしっかり俯瞰できます。これこそが在外学習の醍醐味です。

 本学の学生の皆さんには、地域での成長と、海外からの俯瞰の両方を体験して欲しいのです。それによって人として二回り大きくなっていただきたい。

 これを可能にする機会は本学にたくさんあり、大学として皆さんを支援しています。

 県大生は積極的に地域で学び、かつ海外で学んでください。

 

 皆さんの健闘を祈って、新年の挨拶とします。

 

 

平成29年( 2017年 )元旦                  滋賀県立大学学長   大 田 啓 一

滋賀県立大学

〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 TEL 0749-28-8200 FAX 0749-28-8470 

BACK
TOP